【満足度100%】化物語オフ会・レポート

【満足度100%】化物語オフ会・レポート


先日、開催いたしましたアニメオフ会・第一弾「化物語オフ会」のアンケートの集計が完了しましたので、今回はそのレポートをお届けいたします。

 

【参加者比率】男性5名・女性3名が参加

今回のオフ会の参加者は総勢8名。うち男性が5名、女性が3名でした。

また参加者のうち、アニメのみご覧になっていた方が5名、原作のみが1名、両方が2名という内訳でした。なかには、今回のオフ会への参加を機にアニメをご覧になったという方もいらっしゃいました。

スライド1ちなみに、年齢層は20〜30代でした。

 

【満足度】100%。ただし進行は要改善

そして、肝心の参加者の満足度ですが、アンケートで集計した4指標で100%を達成しました(参加者数は8でしたが、回答数は7でした)

初の試みで至らないところも多々あったかと思われますが、皆さんから「楽しかった!」というコメントをいただけ、本当に嬉しく思います。

 

スライド2

ただし、進行に関しては「まあ満足」が半数近く並びました。ここは運営側としても拙かった点を自覚しており、今後の改善点です。

また、オフ会の雰囲気を少しでも掴んでいただければと思い、参加者の方からいただきましたコメントを、いくつかご紹介させていただきます。

 

  • 「とっても楽しかったです! 自分は聞く側に徹したい方なので、たくさんしゃべってくれる人がいてよかったです」
  • 「オフ会に参加するのは初めてで不安だったのですが、アニメ知らなくても参加していいという緩さが緊張せずに楽しめたと思うのでよかったです」
  • 「みんなに質問を振るみたいな時間をちょっとずつ入れてもよかったかと思います」
  • 「話しやすく楽しいオフ会でした。また参加したいです」
  • 「簡単な名札を用意した方が、初対面の方と会話を繋げやすいかと思いました」

 

色々な方が集まり、それぞれがうまく調和したオフ会であったと、手前味噌ながら思います。

皆さん「アニメが好き」という点は共通しながらも、そのなかで「声優」に詳しかったり「作画」に詳しかったりといった特徴を個別に持っていらっしゃいました。そのため、いろいろな話が飛び交い、飽くことなく楽しむことができました。

 

誰もが自分の「好き」を表現できるオフ会に

今回は誰もが気軽に楽しめるフラットなオフ会を目指しました。年齢も、性別も、温度感(アニメだけ見た、原作だけ見た、なにも見ていないけど興味があったなど)も関係ない、その作品に興味があれば誰でも参加できる、そんなオフ会です。

そして結果的に、年齢も性別も温度感も様々な方にお集まりいただき、本当に楽しい会になりました。

 

そんな今回のオフ会、運営として最も印象的だったのが「自分の『好き』を素直に表現できる場になった」ことでした。

 

前述ですが、アニメそのものについてはもちろん、声優さんや作画、演出、コスプレなど、いろいろな話が飛び出し、そのすべてを誰もが興味深そうに聴いていました。そんな、誰もが「自分の好き」を素直に表現できるオフ会に(結果的にとはいえ)できたことが、一番の喜びでした。

次回以降も、今回の反省・改善点を活かして、この「誰もが自分の『好き』を素直に表現して楽しめる」オフ会にできるよう、運営一同、頑張っていきます!

 

ちなみに・・・

次回は、12月中旬の土曜日(予定)に「とある」シリーズのオフ会を予定しております(とある魔術の禁書目録、とある科学の超電磁砲)。近日中に詳細を公開いたしますので、ご興味のある方はぜひご参加ください!

また、それ以降も「まどマギ(魔法少女まどか☆マギカ)」や「デュラララ!!」「ほかの物語シリーズ(偽物語など)」などのオフ会を企画中です。乞うご期待ください!

 

 

共創研究所くも アニメオフ会運営事務局